キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

 

 

 

日本心理美容カウンセリングアカデミー

 

奈良生駒エリアマネージャー

 

心理美容カウンセラー 

心理美容セラピスト

 

泉 奈津子

 

 

 

 

 

 

 

 

 1977年7月30日生まれ。2児の母。

 

私は5歳の時に実の両親の元を離れ、養子として育ちました。育ててくれた両親が感情的な両親だったこともあり、ずっと親子関係に悩み、コンプレックスを持っていました。

そんな私だったので、人間関係が苦手で、学生時代や看護師として就職してからもは、いじめや女性の世界の人間関係に悩みました。

人と上手に付き合いたい、信頼関係を築けるようになりたいと思う反面、そうできない自分がいて、そんな自分がとても嫌いでした。

そんな自分を克服し、人に何かを伝えたい、私のような人が減ってほしいと思うようになり、日本心理美容カウンセリングアカデミーに通うようになりました。

 

アカデミーで学んだこと。

 

「人は自分次第で必ず幸せになれる」ということでした。

 

人とうまく関係が築けないと思っていた自分、人を傷つけ、自分自身も傷ついてしまう自分は変わらないものだと思い、どこか諦め、いつの間にか心を閉ざしていた自分。そんな自分にも気づかずに過ごしていたことを知りました。そして、そんな自分が変われないのではなく、必ず変わることができる。「すべては自分を知ること」なのだということを知りました。

 

アカデミーで「美力学」を学びながら、ヒュアラトリートメントを受け、心身共に自分の最もいい状態を知り、自分自身の整理をしていくうちに、「私にもこんな自分がいるんだ」とか「私も人への思いやりを持てて、こんなに笑顔になることができるんだ」ということを知っていきました。

 

今では、コンプレックスだった親子関係も良くなり、人間関係も良くなり、人とのコミュニケーションに自信を持つことができるようになりました。いつも人には笑顔になることができ、人からは笑顔を頂けるよになりました。

 

私ができるようになれたから、私が変わることができたから、できたことを「伝えていきたい!」と思っています(^^)